第2回 現代哲学ラボ開催決定!永井均氏に聴く:哲学の賑やかさと密やかさ

2015年10月8日

写真
現代哲学ラボ」とは、現代哲学の領域で哲学的な思索を発信している人たちが集い、次世代に哲学を伝える場を作り出す活動で、不定期に講演会やトークイベントを開催します。現代哲学の先端の話題を、そのレベルを落とすことなく、専門家以外の人々へと開いて交流していくことを目指します。哲学初心者の方や、大学生、中高生の方の参加も歓迎します。

開催予定

哲楽公開インタビュー「永井均氏に聴く:哲学の賑やかさと密やかさ」

お申込みは締め切りました。沢山のお申込みを頂きありがとうございました。当選の結果は順次お知らせ致します。

日時:2015年12月12日(土) 14:00 – 15:30
場所:ホテル&レジデンス六本木 ニシロクラボ
〒106-0031 東京都港区西麻布1-11-6 Google Map
参加費:2000円 ※事前決済
支払方法:お振込み ※抽選後ご当選された方にお知らせします。
定員:25名 (抽選制)
お申込み〆切:11月16日(月)
主催:哲楽編集部・株式会社MIDアカデミックプロモーションズ
共催:株式会社ぷねうま舎
問い合わせ先:info@philosophy-zoo.com

当日のチラシ

img-HR現代哲学ラボの第2回として、2015年12月12日に哲楽公開インタビュー「永井均氏に聴く:哲学の賑やかさと密やかさ」を、ホテル&レジデンス六本木 ニシロクラボにて開催します。

現代日本を代表する哲学者である永井均氏をお招きして、ご著書の『哲学の賑やかなつぶやき』と『哲学の密かな闘い』(ぷねうま舎から2013年出版)を素材に、森岡正博氏とのトークをお届けます。

前半では哲楽ウェブサイトで配信用のインタビュー音源の収録を行います。後半では、参加者の皆さんからの質問をもとに、議論を進めます。

 img-HR-2

ゲストについて

img-nagai永井 均(ながい・ひとし)
1951年東京都生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程単位取得。専門は哲学・倫理学。千葉大学教授などを経て、日本大学文理学部哲学科教授。『〈子ども〉のための哲学』等、著書多数。2014年9月に日本経済新聞出版社 より『哲おじさんと学くん』を上梓。

 

 

聞き手について

morioka2008-150森岡 正博(もりおか・まさひろ)
1958年高知県生まれ。1983年東京大学文学部卒。現在、早稲田大学人間科学部教授。哲学、倫理学、生命学を中心に、学術書からエッセイまで幅広い執筆活動を行なう。著書に『まんが哲学入門』2013年・講談社、『無痛文明論』2003年・トランスビュー、『宗教なき時代を生きるために』1996年・法蔵館など多数。

 

 

協賛

  • 株式会社ぷねうま舎

banner-puneumasya

 

お申込み (お申込み〆切11月16日)

お席に限りがございますので、お申込み頂いた方の中から抽選で25名の方にお席をご用意させて頂きます。抽選の結果は11月17日以降にお知らせ致します。ご当選頂いた方は、事前の参加費のお振込を頂く必要がございますので、ご了承下さい。

お申込みは締め切りました。沢山のお申込みを頂きありがとうございました。当選の結果は順次お知らせ致します。

■ 過去の開催情報
準備会:現代哲学ラボ×哲楽「公開インタビューのお知らせ」
第一回:現代哲学ラボ「運命論を哲学する——あるようにあり、なるようになるとは?」